笑いの歴史4〜松竹芸能

吉本興業と並んで、お笑い界に所属するタレントで、松竹芸能所属のタレントもブレイクしてきています。

1980年代以降、吉本興業に対して劣勢に立たされていた松竹芸能ですが、 最近では、所属のますだおかだ、安田大サーカス、オセロ、よゐこ、アメリカザリガニ、などがゴールデンタイムの番組に 出演するようになり、お笑いの世界で、吉本興業との差が縮まってきているようです。

松竹芸能所属芸人が、吉本興業中心の番組やイベントに協力するようになってきています。

松竹芸能は、吉本興業に先駆け、昭和43年に、即戦力の新人タレントを発掘、供給することを目的として、 タレント養成所を設立しています。
基本的には、お笑い芸人だけの養成というわけではなく、部門別に分かれており、子役の養成も行っています。











▲ このページのトップへ

 

MENU

リンク集

Copyright (C) 笑いの効用 一日一笑健康生活 All Rights Reserved.